メディア掲載情報

2022年5月27日(金) 日刊みなと新聞
水産庁長賞受賞しました!

みなと新聞記事

令和4年、日本かまぼこ協会の第73回全国蒲鉾品評会で、京かまぼこ大栄の「手焼 京しんじょ」が「水産庁長官賞」を受賞しました!
みなと新聞社様から取材を受け、記事にしていただきました。

「手焼き京しんじょ」は「京ブランド認定食品」でもあります。
こちらの商品は、石臼でじっくりと丁寧に練り込み、高温と低温の二段階で蒸し上げることによりプリプリの食感が出ます。
「手焼き京しんじょ」はオンラインストアにて「京ブランドセット」に入っております。
この機会にぜひご賞味ください。

2022年2月12日 取材を受けました。
上京ふれあいネットKAMINGカミング様

カミング取材風景

2021年に弊社が企画した、聚楽第跡地域活性化のプロジェクト「太閤献上」について取材を受けました。「上京ふれあいネットKAMINGカミング」様のweb「地域を活気づけるかまぼこ屋さんの夢「太閤献上プロジェクト」」に記事掲載されました。
取材では、上京区の職員さん学生さんも交え、 地域活性化について意見交換もさせていただき大変有意義な時間となりました。

2021年7月、9月 京都新聞
太閤献上プロジェクト

キャンプファイヤ太閤献上
京都がコロナで沈んでいた2021年の夏、弊社と京都の職人さんたちにより、クラウドファンディングCANPFIREにて 「太閤献上プロジェクト」を発足いたしました。

弊社がある西陣地域を盛り上げる為、豊臣秀吉が生きていたらどんな蒲鉾が献上出来るか?」をコンセプトに、素晴らしい京の職人達でチームを結成し、弊社の金のかまぼこをも含めた豪華絢爛な献上品を、秀吉を祀る豊国神社へ奉納するというプロジェクトを企画いたしました。
有難いことに目標金額を達成し、たくさんの方に温かい応援をいただくことができました。誠にありがとうございました。

奉納させていただいたお品

フルセット

プロジェクト動画

プロジェクトの企画の段階から京都新聞様が取組を取材してくださいました。
豊国神社への奉納日は、旧暦の9月18日の太閤殿下のご命日に執り行い、「太閤献上プロジェクト」献上奉納の儀を 滞りなく執り行わせていただきました。

2021年7月5日(朝刊)

京都新聞記事

2021年9月19日(朝刊)

京都新聞記事

2021年8月3日 京都新聞ネットニュース
工場直売会

2021年8月3日

京都新聞記事

毎週金曜日と土曜日、出来立てのかまぼこを工場で直売しております。
地域活性化の取り組みとして始めたことですが、京都新聞のweb版の記事に取り上げられました。
背景

有限会社 大栄商店

京都市上京区猪熊通中立売下ル猪熊1丁目351番地
TEL:075-441-9225
FAX:075-441-9226

© Copyrights 京かまぼこ大栄. All Rights Reserved

pagetop

お問い合わせ

オンラインストア